一日の始まりはお気に入りのマグカップと一緒に。おしゃれマグカップ特集

「おしゃれな部屋」とは漠然としているもので、どんな家具を選べばよいかもわからず凄く悩むものです。ここではおしゃれなお部屋を作るコツと、そのコツを取り入れた事例をご紹介いていきます。

インテリアスタイリングは、ファッションコーディネートと似ています。お出かけする際の服選びは、場所柄(どんな場所に誰とお出かけするか)・季節柄によって全く異なります。部屋作りも同じです。場所柄(和室か洋室か、寝室かリビングかなど)・季節柄によって置物が異なります。特に場所柄は重要な要素の一つに挙げられます。
「お洒落は足元から」という言葉を聞いたことはございませんか。
いくら洋服にばかりお金をかけお洒落をしても靴(足元)がボロボロでは格好がつかないですよね。とあるブランドのショップ販売員は、お客さまの靴をチェックしその人の生活水準を推測するそうです。

「おしゃれはまず天井照明から」お部屋作りも同様の事が言えます。いくらお洒落な家具をお部屋に配置しても照明がノーマルのものであれば、今回のテーマでもある「おしゃれな部屋」に様変わりすることはないでしょう。逆を言えば、おしゃれな照明を付ければ部屋全体が劇的にお洒落な雰囲気となります。今回は、簡単に部屋の雰囲気を一新することのできる、おしゃれな照明を実用例と共にご紹介します。


= レトロ風 ダインニング用ペンダントライト

ダイニングテーブルの上にペンダントライトを吊るすだけで、
おしゃれな雰囲気となり、より料理が美味しく味わえます。
また、ダイニングの高さに合わせてコードの長さも調整することが可能です。